激走!G ~略して激G!!~

gekiso.exblog.jp

2017年東京新聞杯 G3 本命馬予想展望

2週連続で本命馬が3着にも来ないという・・・。
しかも1人気で・・・。
全く恥ずかしい結果となっています。
傾向からの予想なので必ず的中するときはくると信じて今週も頑張って予想します。

さて、今週の展望は東京新聞杯にしようと思います。

まず、100%の特徴としては1点のみ。
・1人気の優勝がない

複勝圏に広げても2着1回、3着1回という成績でした。
他の特徴と合わせて、ハマらなければ軽視しても良いかもしれません。

次に80%の特徴として
①優勝馬は内枠が有利
②前走はオープン以上から参戦
③先行有利かつ上りも最速の必要はないが、そこそこ必要
④優勝馬の前走成績は掲示板までが望ましい

この中で注目したいのは「①内枠有利」でしょうか。
まず、ここを軸として、脚質や他の特徴を確認したいところです。

後の特徴は
・5歳、6歳馬が有利
というところ。

着順別の平均人気は
1着:4.71
2着:5.00
3着:5.14

この中で、注目点は1着の平均人気が低めということでしょう。
要因としては8人気が2回きているためです。
この2頭はガルボとホエールキャプチャでした。
この2頭を見てみると、ガルボはマイルが得意であり、ホエールは東京が得意という
特化型の馬であることが分かります。
今年も人気薄で特化型の馬が走る場合は注意が必要ですね。

最後に、言い訳を一つ。
最近の不調の大きな要因に「傾向が変わっている?」ということがあります。
例えば京都は以前ほど先行が有利ではなく、差しが決まっている。
馬場の状態が例年と変わっており、柔らかくなっているとのこと。
特に京都の成績が悪いのはこのためでしょうか・・・。


※ここまでのデータは2010からの7年分を利用
※手打ちのためデータには間違いもあるかもしれません・・・。
by gekiso | 2017-02-01 23:23 | レース予想展望