人気ブログランキング |

激走!G ~略して激G!!~

gekiso.exblog.jp

2017年シンザン記念 G3 本命馬予想展望

今年はフェアリーSと同日に開催するシンザン記念。

優勝馬に関しては先行馬が優勢で4角で4番手までにいないと厳しい。
1・2人気馬が7年で4勝しているものの
下位人気も健闘していることに加えて、ここまでの参戦プロセスもバラバラで予想は難しそう。
ただ特徴的なこととして1人気の2頭の優勝馬は逃げ馬。
それ以外の1人気は3着にも入っていません。
これをどう見るかですね。

逆に2着馬に関しては上り最速か2番手を出す馬かつ、2人気と9人気
にほぼ固定化されています。
速い上りを使える人気薄には注意が必要。
1着の平均の上りが34.61秒
2着の平均の上りが34.41秒
であることからも後ろから行って届かない典型的なレースです。

ここ7年の着順平均人気は
1着:3.57
2着:6.14
3着:7
ということで人気順ではあるものの、2着と3着が荒れ気味。

3着以内に来た馬の前走をみると、結構ばらけており、特徴的なプロセスは見当たらない。
クラスでみると一番多いのは500万からの参戦で9頭ですが、
勝ち上がっての参戦は3頭で内優勝は1頭のみ。
前走が500万でも掲示板までは注意の必要があります。
また同条件でのレース間隔は1か月以内が望ましい。
重賞からの参戦に関しては惨敗でも注意が必要で、特に朝日杯FSからは
侮れない。
ただ、上位人気でないとやっぱり来ないのでこの点に関しては絞れそうか?

長期休暇明け更新の最初なんで予想プロセスを書き綴ってみました。

※ここまでのデータは2010からの7年分を利用
※手打ちのためデータには間違いもあるかもしれません・・・。
by gekiso | 2017-01-07 00:49 | レース予想展望